私たちの仲間を紹介いたします

三栄アルミ工業は、大きな会社ではありません。大きな会社のように完全に分業までされているわけではなく、部署を越えてお互いがフォローしあい、お客様に製品を、そして喜びをお届けしています。
自分の仕事はここまでと線を引くのではなく、チームとして最後まで責任を持ってお客様と対応し、そしてお客様の満足を自分の喜びに変えることのできる方、そんな方のご応募を心よりお待ちしております。

自分の関わったお客様の近くに来ると思わず家族に自慢しちゃいます。

営業の仕事

営業部石野 貴樹

これが私の仕事

営業として日々お客様に喜んでいただけるように仕事に取り組んでいます。
お客様の要望や自ら商品を提案させていただくことで、よりお客様に身近な存在になれる。そう感じています。
何よりも自社の製品をお客様が喜んで使っていただけるように日々邁進しています。

だからこの仕事が好き!

お客様に納品させていただいた製品で「ルーバー」というものがあります。
ルーバーは、店舗や施設などの外装や目隠しなどに使われるのですが、実際に施工・納品させていただいたお客様に大変喜んでいただけました。
私自身で様々なご提案を差し上げたのですが、実際に施工が完了してお客様に見ていただいたところ、良い意味でお客様の想像の上回るものができあがり、喜んでいただけるお客様の姿が大変うれしかったです。
そのお客様の近くを家族と通ると思わず自慢しちゃいますね。

打ち合わせから施工、アフターフォロまで一貫してお客様に関われるのが魅力です

ズバリ! この会社を選んだ理由

工業高校出身なので、もともとものづくりが好きだということもあります。
もともとはただのアルミの棒だったものが、きれいな建具製品になっていく姿がたまりません。
自分が提案したものが、製造の方々の手によって実際に形になり、更に建物に収まって使い続けていただく。
そのようなことに関われることに魅力を感じています。

これまでのキャリアは?

最初は工場勤務から始まりました。
徐々にお客様との対応をさせてもらい、営業としての仕事をするようになりました。
はじめはもちろんミスなどもありましたが、部署を超えてフォローをしてもらい、お客様からの信頼と関係を創り出すことができたと思っています。
現在は営業部の課長として、日々邁進しています。

『アル木』製品のお問い合わせはこちらから

お問い合わせ