私たちの仲間を紹介いたします

三栄アルミ工業は、大きな会社ではありません。大きな会社のように完全に分業までされているわけではなく、部署を越えてお互いがフォローしあい、お客様に製品を、そして喜びをお届けしています。
自分の仕事はここまでと線を引くのではなく、チームとして最後まで責任を持ってお客様と対応し、そしてお客様の満足を自分の喜びに変えることのできる方、そんな方のご応募を心よりお待ちしております。

提案したものが喜んでいただける。それが自分自身の原動力に。

営業の仕事

営業部高山 竜宜

これが私の仕事

直接のお客様との打ち合わせはもちろん、商品の提案から見積もり、施工まで一貫して取り組んでいます。
お客様のご要望をヒアリングし、それを自分なりの提案を交えながら形にしていくのが私が行っている営業の仕事です。
営業というと商談のイメージが強いかもしれません。
もちろん商談も行うんですが、それだけでなく、自分自身のアイディアを提案してみたり、施工の現場に立ち会ったりとはじめから最後までお客様と一貫して関われるのが三栄アルミ工業の営業の仕事です。
自分が提案したものが形になっていって、実際にお客様に使っていただいているのを目にすることができるのが醍醐味ですね。

だからこの仕事が好き!

提案した商品を自社で製作し、施工がきれいに納まり、お客様に喜んでいただいた時がうれしく感じますね。
お客様と最後まで一貫して関われるからこそ、お客様の喜びの声を体感することができます。
施工完了後、自社のアルミ建具を評価していただいた時が一番やりがいと充実感を感じ、自分自身の原動力になっていると思います。
建築関係の営業って、最初の商談があって、受注になったらその後は他の部署が設計施工して、完成したらあとはアフターフォローというところが多いじゃないですか。
一貫してその施工に関わることで、自分自身もその建具に愛着が持てます。だからこそ、喜んでいただけると本当に自分のことのように感じられますね。

提案したものが喜んでいただける。それが自分自身の原動力に。

ズバリ! この会社を選んだ理由

建築に携わる仕事に興味があり、入社しました。
また、人と関わることが好きで、お客様との打ち合わせから、施工、アフターフォローまで一貫体制で行えるところも魅力に感じました。
実際に入社してからは覚えることはいっぱいありましたが、周りのみなさんにフォローしてもらい、なんとかやってこれました(笑)
お客様本位で考え、全員でフォローしあって仕事を完遂する。そんな文化がある会社なんだ、と思いました。

これまでのキャリアは?

2ヶ月間の工場研修の後に、営業に配属されました。
今は営業として、打ち合わせから採寸、納品、施工まで幅広くお客様に関わっています。
はじめはわからないことがいっぱいでしたが、部署を超えて先輩方にフォローしてもらいました。
まだまだこれからも勉強しなければいけないことはいっぱいありますが、喜んでいただけるお客様のために一つひとつ着実に頑張っていきたいと思います。

『アル木』製品のお問い合わせはこちらから

お問い合わせ